一般的なこと

評価版のインストールについて

2009年11月21日

Jeans CMSを作動させるには、Apache、PHP (>5.2)、及び、SQLite 3が必要です。phpinfo()にて、次のことを確認してください。

・PHPのバージョンが、5.2以上であること。
・PDOが表示されており、『PDO drivers』の欄に『sqlite』が有ること(『sqlite2』ではない)。
・pdo_sqliteが表示されていること。

mbstringは要らないはずです。Jeansでは使っていません。他の注意点としては、UTF-8が扱えるようになっていることを確認できれば、なお良いです(ほとんどのケースで、大丈夫のはずです)。

現在SVNで扱っているコードは、http://localhost/jeanscms/にファイル展開するだけで、とりあえず機能するようになっています。『sqlite』ディレクトリ及びこのディレクトリにあるファイル(.htdbsqlite, .htdblogin)のパーミッションを読み書き可能な値(777など)にしてください。

管理画面に入るには、ログインを行ってください。ユーザー名『admin』パスワード『admin』でログインできます。

コメント

コメントはありません

コメント送信