一般的なこと

アイテムの入れ子構造対応について

2010年3月23日

アイテムの入れ子構造対応について、SVNで別ブランチを立てて、考慮中です。ここで、全体の構成としてどのようなツリー構造にすればよいのか、考えています。
2010-03-22-nest.png
A案では、ツリー構造をしたアイテムの全てが、同一のサブグループに属します。B案では、アイテム自身がサブグループとしての性質を持ち、その中に別のアイテムを包括できるイメージです。

それぞれのケースで挙動がどのように違うかですが、例えばあるブログ(グループ)に属するアイテムを全て表示するようなケースについて考えます。A案では、3つのアイテム全てについて、カテゴリー(サブグループ)が同一です。B案では、親アイテムと子アイテムで別のカテゴリーに属することになります。

どちらの案を採用するかによって、データベースの構造が異なってきます。A案では、今までどおり、グループ・サブグループ用のテーブルと、アイテム用のテーブルを分けたほうがすっきりしそうです。B案では、単一のテーブルに、グループ・サブグループ・アイテムを持たせるようした方がよいように思います。

コメント

コメントはありません

コメント送信