一般的なこと

メディアは、DBに保存

2010年2月3日

プラグイン実装部分はほぼ終わって、メール送信機能も作り終えました。現在は、メディアアップロード部分を書いています。色々と考えた結果、Jeans本体では、アップロードされたメディアをDBに保存する事にしました。

動作が軽いツールを目指すのであれば、本来はファイルとして保存して、呼び出す時はApacheから直接(PHPを経由せず)読み込むべきなのですが、DBに入れる形にしたのは、次の理由からです。

1)PHP経由で呼び出すようにしても、jeans.phpとmedia.phpの2つの小さなPHPのパースだけで実装できるため、それほど重くならない。
2)上記の事、eアクセラレータなどを用いればさらに軽くする事が出来る。
3)セキュリティー上の理由で、DBに保存する方が、色々と安心。
4)DBに保存する方法だと、super-adminではないユーザーに画像をアップロードさせるような利用方法が可能。

ファイルに保存するようにしたい場合、別途プラグインを利用する事になると思います。

コメント

コメントはありません

コメント送信