My Jeans CMS:2009年 11月の記事

評価版のインストールについて [一般的なこと]

2009年11月21日

Jeans CMSを作動させるには、Apache、PHP (>5.2)、及び、SQLite 3が必要です。phpinfo()にて、次のことを確認してください。

・PHPのバージョンが、5.2以上であること。
・PDOが表示されており、『PDO drivers』の欄に『sqlite』が有ること(『sqlite2』ではない)。
・pdo_sqliteが表示されていること。

mbstringは要らないはずです。Jeansでは使っていません。他の注意点としては、UTF-8が扱えるようになっていることを確認できれば、なお良いです(ほとんどのケースで、大丈夫のはずです)。

現在SVNで扱っているコードは、http://localhost/jeanscms/にファイル展開するだけで、とりあえず機能するようになっています。『sqlite』ディレクトリ及びこのディレクトリにあるファイル(.htdbsqlite, .htdblogin)のパーミッションを読み書き可能な値(777など)にしてください。

管理画面に入るには、ログインを行ってください。ユーザー名『admin』パスワード『admin』でログインできます。

ライセンスについて [一般的なこと]

2009年11月7日

Jeans CMSは、GPL v2.0のライセンスの元、配布します。これは、一部コードを使わせていただいたNucleusのライセンス(現在のところ、adminスキンがそれです)および、デフォルトスキンとして用いている、gospelスキンのライセンスがGPLである事によります。

現在のところ、v2.0固定で、二次配布及び改変版をGPL v3(もしくはそれ以降のバージョン)とすることを禁止します。この件に関しては、後ほど変更する可能性が高いです。

情報公開等 [一般的なこと]

2009年11月6日

Jeans CMSに関する情報発信の場としては、ここ、jeanscms.sourceforge.jpをはじめとして、sourceforge.jpから提供されるさまざまなものを活用していきたいと考えています。これは、サイトの運営などに要する手間をなるべく省き、Jeans CMSのコード作成になるだけ多くの時間を取りたいからです。

新しいバージョンのリリースも、sourceforge.jpから行います。GPLとして配布しますので、二次配布等、自由に行っていただいてかまいません。

議論のためのフォーラムは、とりあえずここを利用したいと考えています。Jeans CMSがベータになり、これを用いたフォーラムを構築することができるようになるまで、そこを利用する予定です。SourceforgeではWikiも利用できるので、それも活用していくつもりです。

バグの報告や修正などの事項の管理にも、Sourceforgeのチケットシステムを利用するつもりにしています。これの使い勝手がよさそうならば、これをそのまま使い続けるかもしれません。また、メーリングリストなども、他の開発者の方々と相談しながら、おいおい立ち上げて生きたいと思います。

開発メンバーの方々へ [一般的なこと]

2009年11月4日

開発メンバーとして名乗りを上げていただいた方々、どうも有り難うございます。今後とも、よろしくお願いします。私は、PHP/SQLiteを用いたプログラミングはできますが、Webサイトのデザインなどなど、分からないことがたくさんありますので、ご指南いただければ幸いです。

プログラミングはできると書きましたが、実のところ、プロではありません。仕事に必要なとき、まれにプログラミングをすることはありますが、プログラミングを仕事にしているわけではありません。ですので、そういう意味では、Webデザインだけではなくプログラミングに関しても素人です。ただ、このアルファーバージョンの公開にあたり、そのレベルのプログラミングはできるということが分かったので、ほっと一安心しているところです。

それから、開発メンバーを現在募集中です。上に述べたように、さまざまなところで助けていただければと思います。われこそはという方は、どうぞよろしくお願いします。

ただ、チームとして大々的に活動を開始するまで、もうしばらくお待ちください。基本的な仕様を固めてしまいたいのです。

Jeans CMSを公開します [一般的なこと]

2009年11月3日

Jeans CMS製作者の、Katsumiです。

ここ、jeanscms.sourceforge.jpを、製作中のJeans CMSの動作デモ、及び、情報発信の場として使用することにしました。最初の公開バージョンは、0.6.2.0アルファです(正確には、SVNリビジョン48)。

まだまだ、アルファバージョンです。プラグインもインストールできないし、コメントの投稿もできません。ただ、記事の投稿・編集と、ブログ・セッティングの編集、カテゴリー・セッティングの編集ができるようになりました。現在のバージョン(0.6.2.0)では、新規ブログ・新規カテゴリーを作成するには、データベースを直接編集するクエリーを入力しなければなりません。

デフォルトスキンとして、yotacaさんのgospelスキンを使わせていただくことにしました。yotacaさんには、この件でgospelスキンのライセンスを設定していただくなどしていただきました。どうも、ありがとうございます。